直感の大切さ

人間に与えられた素晴らしい力として「直感」があります。直感は、自身のハートから自然と聞こえてくる内なる声とされており、しっかりと耳を傾けなくてはなりません。自分が何かを言ったり聞いたり、見たりするときには、ハートが何を伝えたいのかを意識しましょう。すべてが上手くいき、満たされた気持ちになるというときには、自分にとって良い影響が起きている状態です。

直感的にうまくいっていないと感じるときには、一旦立ち止まってみる必要があります。内なる声に「本当に自分の望むことかどうか」を確認してみる必要があるでしょう。自身のハートで何が起こっているかをしっかりと感じ取ることによって、人生をより良い方向に導いていくことができるでしょう。ハートで本当に実感したもの、これこそが直感です。ハートから聞こえる声を聴きながら生きているとき、自分自身や他人について感じることは、現実の強いエネルギーとして発信されます。そのため、自分の感情と同じ状況やものごと、人を磁石のように自分のところに引き寄せることができるのです。自分が欲しいものや状況を手に入れられていないとき、内なる声を正しく聞けているでしょうか。

人は、自分にふさわしいものしか自分のものにはできません。自分にふさわしいものとは、ただ頭で考えたことや口先だけで言ったことではなく、ハートで本当に実感したものだけが該当します。自分は受け取るのにふさわしくない、受け取るのがよくないことだと少しでも感じているときには、決して受け取ることができません。どんな仕組みで「直感」というものが存在しているかをよく考え、エネルギーを正しく使えるよう意識していくことが大切でしょう。


スピリチュアルコーチングのために、まずは自分が実験台になってみる

直感コンサルティングとブロックシフティングは、自分で毎日、実行をするとスキルがアップしていきます。人生が、大きく変化することに驚くことでしょう。スピリチュアルコーチングで活躍をしたいと思うなら、まずは、自分が実験台になって、直感コンサルティングとブロックシフティングを実践することです。その後で、友人や家族など、まわりの人にも試してあげるといいでしょう。

何をやっても同じことが言えますが、やり続けた人が、際立った技術を身につけることができます。継続をすることで、あなたのスキルは、より磨かれていくでしょう。もう一つ、スピリチュアルコーチングを仕事にすると決めた人に、実行してもらいたいことがあります。それは、自分とクライアントとの出会いを創造することです。スピリチュアルの業界では、スピリチュアル・マーケティングと呼ばれています。私たちの意識は、検索エンジンのようなものです。まず、あなたの提供するスピリチュアルコーチングのサービスが、意識の世界にアップロードされます。すると、そのサービスを受けたい人の意識とつながり、その人は、あなたを見つけてくれます。ですから、意識の世界で、見つけてもらいやすくなるように、見えない存在に働きかけをしましょう。

ぜひ、見えない存在を、味方につけて下さい。意識の世界に働きかけると、あなたとクライアントの双方に、出会いが起こります。運命の出会いだと、直感をするのです。あなたとクライアントの関係は、魂レベルでつながる関係です。心の深い部分で、お互いが求めているのです。クライアントは、これこそ私の求めていたものだ、と感動してくれることでしょう。